スポ少サッカーチームへの入団方法とは?どこへ連絡すればいい?

少年サッカーの練習

お子さんの習い事として「サッカーをさせてみたい」という方に、サッカーのスポーツ少年団への入り方についてご説明します。

入団する前にしておくと良いこと・確認しておくことについてもお伝えしていきますので、これからスポ少ヘの入団を考えている方はぜひ参考になさってください!

目次

スポ少への入り方

いざサッカーのスポ少に入りたい、となったときはどこへ連絡すればいいのでしょうか?

団のホームページやチラシで確認

チームによってはホームページでメール連絡が取れるところもあるでしょう。ホームページが見当たらない場合は、スーパーやスポーツ用品店・コミュニティセンターなどに貼ってある団員募集のチラシを参考にしましょう。チラシには代表者の連絡先があるので、ひとまずそこに連絡してみてください。

体験会には必ず参加する

入団前を決めていたとしても、まずは体験会に参加しましょう。

団の雰囲気やどんなコーチが教えてくれているかが掴めます。できれば1回ではなく何回か行ってみてください。

練習時間や場所などは突然変更になる場合があるので、事前連絡は必須。

代表者へ連絡すると「何曜日に○○小学校の体育館にきてください」などと教えてくれますし、コーチにも話がいくので実際に体験するときもスムーズです。

体験に行くと、団の保護者代表(もしくはコーチ)がチームの概要を説明してくれるかと思います。

スポ少に入る前に確認すべきこと

スポ少入団前に確認しておいた方がいいのは以下の2つです。

年間費用や用意する道具について

チラシやホームページにも年間費用は掲載されていると思いますが、遠征時の交通費や練習着の購入には別途費用が必要です。

体験会へ行くと保護者代表の方が色々と説明してくれると思いますので、確認しておきましょう。

年度の途中で入団する場合は団費が半額になるケースもあります。(そのチームによって異なりますが)

スポ少では年間費用以外にかかる経費も存在します。別記事にまとめてありますので興味のある方はご覧ください。

お子さんが入団したいかどうか

サッカー少年

スポ少に入団するかどうかは、お子さんの意見を尊重しましょう。

スポ少に入ると週の半分以上は練習や試合となります。お子さんが楽しめないと恐らく続けることが難しいかと思います。

「練習は厳しくてもいい。とにかく上を目指したい」「習い事として楽しんでやりたい」など、サッカーをする目的について親子でしっかり話し合ってください。

お子さんは「同じ学校の友達と楽しくサッカーしたいだけ」なのに、「コーチの教え方が悪い」「うちの子はもっと上を目指す」という親の意見でチームを辞めさせられる子もいました。

サッカーするのはお子さんであって親御さんではありません。

親の意見でチームを転々とした子が中学生になってから問題行動を起こした例も見ました。

親子で楽しくサッカーに携わるために、クラブチームや他のスポ少チームなどいろいろなチームで体験させることをオススメします。

ちなみにうちは3人とも最初から「絶対入りたい!」という感じではありませんでした。

長男も「ちょっとやってみたい」程度でしたし、下の子はお兄ちゃんがやっていたからなんとなく、で入ってしまいました。

長男のときに関しては、ろくに情報収集もせずにポンと入ってしまったので親子で「スポ少やめたい」時期がありました。

こんなになるなら最初から入らなかったのにな、と思ったので項目に入れさせていただきました…。ほぼ個人的な意見で申し訳ないです。

まとめ

「スポ少のサッカーチームに入るには?」「試合はすぐ出れるもの?」についてお伝えしてきました。この記事をまとめると以下のようになります。

  • スポ少へ入るには、団のホームページやチラシを探してみる。もしくはチームに所属している子を通して連絡を取ってもらう
  • 体験会にはできれば数回参加すると雰囲気やコーチの教え方なども掴める
  • 体験会では年間費用や準備する道具について確認する
  • サッカーする目的を親子でよく話し合う

最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次